コンプレッサーブラケット 

 1972年式 VWビートル用 日本仕様 開発 
ワーゲンビートル ツインキャブ用 コンプレッサーブラケット
販売価格 ¥70,000(税別)/送料別

ビートルを含む 多くの外車では ACコンプレッサーを左右に傾けて取付しています

自動車工学上 
100%間違いです

コンプレッサーの真下にオイルを抜くドレンプラグがあります
これが 必ず真下になるように取付するためには

「 平行 」 に!!

コンプレッサーを取付しなければなりません
又 ベルトをテンショナープーリーではなく ダイナモの様に傾ける事で
張っているケースも見受けられます
デスビの整備性も悪いです
これらを満たす為 製作いたしました

  本体を製作するにあたり ボルトも製作いたしました(赤矢印)

ロングナットにする事で整備性が高まります

先端を削り加工する事で本体のズレを極力抑えました

尚 固定に必要なボルトは付属します 


  

注意)写真のコンプレッサーはユニクラ製UP90です
当ブラケットは どのコンプレッサーにでも対応できる物ではありません
ご利用になられているコンプレッサーの図面があれば オリジナル製作も可能です




 1972VW Type1 ツインキャブ専用ブラケット取付時注意点 


当パーツを取り付けるに際して下記パーツを交換する必要があります


 


  リンケージの交換

カドロン ウェバーに使用出来る物

当スタンドパーツに干渉しない推奨品

販売店参考 WEB

参考価格 ¥22,000 (税別)









  Tボルトストラップの交換

ブラケット後部を固定する為に 

このタイプの使用が必要になります

販売店参考 WEB

参考価格 ¥1,200(税別)

Page Top